【G線上のあなたと私】第5話ネタバレ考察!次回理人の「俺好きかも」発言の意味とは?也映子の新恋人は白鳥(えなりかずき)?嫉妬する理人!幸恵バイオリン復活!

スポンサープロダクト

11月12日22:40~【G線上のあなたと私】第5話が放送されました!

理人の仕草や行動が、女性視聴者の心を鷲掴みにしているようです。
也映子の元恋人が登場したり婚活相手も出てくる今回。也映子の恋の行方は一体どうなるんでしょうか!

早速見ていきましょう!

G線上のあなたと私5話ネタバレ

 

路上でたまたま元婚約者の智史と遭ってしまった也映子。
流れから2人で回転寿司に行くことに。

智史は也映子とダメになった後、結婚するはずの相手がいたが、智史の父親が脳梗塞で倒れたことがきっかけで結婚が無くなってしまったようだ。
帰り際、「無理はしないで」と一言だけ告げ別れる也映子。

理人の大学に眞於がやってくる。
理人の先生の梶谷に相談したい事があって訪れたようだ。

婚活パーティーに参加し始めた也映子。
上手くいかない婚活に幸恵に電話で相談する。
その電話の中で、幸恵が旦那に浮気された事を知り、許せたのかと也映子は聞く。
すると幸恵は「許せないけど、今まで積み重ねてきた時間を簡単には捨てられない」と深い言葉を優しく放った。

眼科にて、偶然出くわす侑人と也映子。理人兄はどうやらコンタクトメーカーの営業をしているらしい。
歩きながら眞於や理人の事を話す2人。理人が眞於に連絡を取っている事を侑人に伝える也映子。

その後兄は理人を呼び出し2人でバーで飲む事になる。
侑人は2人の関係が気がかりのようだ。
そこで理人は今の眞於の状況を話し始める。眞於は『局所性ジスとニア』という急に動きにくくなる病気になってしまっていた。
この間理人の先生の元に来た理由はそれだったらしい。

侑人は付き合っている時に何も相談してこなかった眞於に不満があったようだ…。

 

婚活がうまくいかった也映子はやけになってカラオケに行くと理人が一人で大熱唱をしていた。
也映子は元婚約者や婚活へのやりきれない感情、理人は眞於と侑人へのやりきれない感情に共感し合う。

自分の部屋に戻ろうとする理人は也映子に向かってメガネしていた方がいいかもと言い部屋を後にした。

理人がいなくなった直後、也映子は「もっと話したかった」と言う感情が出てきてしまった。

 

ようやく婚活パーティーでマッチングした也映子。その事を早速家族に報告する。
相手は白鳥という文房具メーカーで働く男性のようだ。

幸恵はいつものように義母を病院に連れて行こうとする。
いつも小奇麗にしている義母が、メイクはもういい、と駄々をこねるが、幸恵はそんな義母に、綺麗でいるお義母さんが私の自慢なんだと褒めながら義母にメイクを始める。

気持ちも晴れやかになった義母は幸恵に「バイオリンはやめたの?」と聞く。

幸恵から、也映子と理人のグループラインに元気かとラインが入る。
どうやら義母からたまにはバイオリンに行って来ていいと言われたようだ。

早速カラオケで集まる3人。しかし也映子はちょうどその日婚活で知り合った白鳥と先約があったのを蹴ってバイオリンの方に来たらしい。
その事に幸恵は白鳥の方に行くように強く言い、也映子を行かせた。

練習を始める幸恵と理人だったが久々にバイオリンに触れる2人はへたくそになっていた。
そこで理人は幸恵に発表会を3人でリベンジしないか提案する。

食事中の也映子と白鳥。白鳥は早くも住む所や将来の事をどんどん話し始めた。それに何とかついていく也映子。
また別の日に今度は理人のバイト先に飲みに来た。トイレに立つ也映子は理人と偶然遭遇する。
そしてそっけない態度で理人の脇を通り過ぎた。

理人のバイト後、也映子は1人で飲みなおしていると理人に連絡を入れ、呼び出した。

白鳥に対し、優しい人でよかったですね、と嫌味っぽく言う理人。
しかし也映子は、白鳥の元に行かず、3人でバイオリンをそのままやってれば良かった、と白鳥との時間を無駄にしたと思ったようだ。

時間には限りがあって、その時間の中を無意識に一緒にいる相手が本当の大切な相手なんだと。也映子はその大切な人が幸恵と理人なのだと話す。

也映子は白鳥の事はまだ断っていなかったので今から行ってくると言い店を飛び出す。
その後を理人も急いで追った。

しかし理人は寄った勢いで断るのは失礼なんじゃないかと。也映子はその意見を飲み、後日に回す事にしたようだ。

ふと冷静になる也映子。「何で結婚しようと思ったんだろう?」
それに対し理人はちゃんと結婚したいと思える相手を見つけてから決めて、逆に結婚したい相手が見つからなかったらしなくてもいいのではと告げる。

今也映子が一番したいのはバイオリンを弾く事だ。
2人は『星に願いを』の鼻歌を歌いながら帰路についた。

 

 

第6話に続く

 

 

G線上のあなたと私5話感想

 

前回の予告での理人の「(也映子は)俺のものだから」発言は也映子の妄想上での話という落ちでしたね^^;
現実だとしたら急展開すぎなのでこの落ちに「なんだー」と拍子抜けしてしまいました^^;

でもまさか元婚約者と話の流れでお寿司を食べに行く展開、さすがドラマだな~と思いました。普通考えたらそんな相手とどうした一緒にご飯を食べに行こうとなるのか考えられない…^^;

理人兄の侑人は結構ひどい人間だと印象悪かったですが、今回で眞於が何も相談しないタイプの人間で侑人はその事に苦悩していたという事実を知り、侑人も可哀相な部分もあったんだなと思いました。でも黙って別の人と浮気したことは最低な事は拭えませんが。(笑)

幸恵も、バイオリンの許可が下りて本当によかったですね!義母も感じ悪い人の印象でしたが少し幸恵とのわだかまりも解消されてきた雰囲気でほっとしました。

 

 

次回6話考察!理人、也映子に「俺好きかも」発言の真相とは

 

第5話ではまだ也映子と理人のお互いを思う感情には気づいていないで終わりましたね。

次回は理人と大学、バイト先が同じ結愛が理人にバイオリンを習うシーンが出てきました。

おそらく理人の事に真剣な結愛は眞於のグループレッスンに参加して、也映子、理人と3人でレッスンを受けたのかなと。
結愛のもっと上手くなりたい!という口実の元、レッスン後に3人でカラオケに行って結愛に親身に教える理人に也映子が嫉妬して…。
それを也映子が理人に嫌味っぽいことをいってしまい、理人に「学生の恋愛に首突っ込んでくるな!」とこんな感じの流れじゃないでしょうかね。

予告で問題視された理人の「俺好きかも」発言に関してですが、多分也映子の事じゃないと思いました^^;
ドラマの回数的にもまだそこに行くのは早いと思いますし、おそらく理人は也映子の引くバイオリンを久々に聞いて、その上達っぷりにびっくりし褒める言葉として、「俺(也映子の引くバイオリン)好きかも」と発言したのではないでしょうか。

どっちにしても思わせぶりな理人の発言には、也映子に限らず誰でもドギマギしてしまいますよね!
次回はようやくバイオリン三銃士が終結する感動の回!

次回もすごく楽しみでしかたないです!

 

 

ネットの声

スポンサープロダクト