【モトカレマニア4話】ネタバレ!モトカレマニアが早くも打ち切り?まことの天然ダメ男っぷりに世間はイライラ!

スポンサープロダクト

11月7日22:00~【モトカレマニア】第4話が放送されました!

そのモトカレマニアに打ち切りの噂が浮上しているようです。
そのところについても今回は触れていきたいと思います。

 

モトカレマニア第4話ネタバレ

前回でまことに思いっきりふられたユリカ。
まことはまことで最低な事をしたと後悔をする。

一方さくらはバーで中学時代の頃の初恋相手の和馬に偶然会う。
しかし相手はすでに結婚していた。

バーの帰り道、他愛ない話をしているといきなり和馬が肩を抱き寄せてきた。
自転車が突然通過してきたところをさくらは助けたのだ。

 

また一方、山下は千鶴からの告白を「好きな人がいる」と断るが、千鶴はそれでも好きでい続けると宣言をする。

しかし、千鶴の本心は本当に山下の事が好きなのではない。
本気で好きになってしまったら好きでい続けるなどと本人に堂々とは言えないという。

次の日、ユリカは意を決して出社する。
すると会社のみんながユリカの正社員採用が決まりそれを祝ってくれた。
そしてそのまま歓迎会を開いてくれることになる。
しかしまことは熱を出して休んでしまったようでまことだけその場にいなかった。

ある日ユリカと山下はバーに行く。
まこととはどうなったか山下が聞いてくるが見事に玉砕した事を話すユリカ。

するとユリカは山下に、むぎが東京に期間限定で上京してきている事を伝え、会うべきだと促す。

 

まことの風邪が治り、久しぶりに出勤してきた。
するとユリカは1度話したい、とまことにメールを入れる。

 

一方同じ職場の同僚が、さくらとまことが同じマンションの中に一緒に入っていくところを偶然発見してしまう。

 

まことはまだユリカとの事で悩んでいた。
別れた時の事を思い出してしまい、また幻滅させてしまうのではと考えているようだ。

さくらも昔、中学時代に好きで付き合っていた和馬と別れた時の事を思い出してしまう。

ユリカにさくらから、本の聖地巡礼をしないかとメールが届く。
サクラ的には、思い出を終わらせる為のものであったようだ。

その日の夕方、サクラの家に招かれたユリカ。
今日さくらがユリカを家に招いたのは、ユリカがこの先どんな物語を作っていくのか気になったからと。

ユリカはまことに対して、結果はまこと次第だからどんな結果になっても受け入れると決めたようだ。
するとさくらは、恋の勝者は、自分で運命を強引に引っ張って来れる子なのだと話し始める。そうじゃないといつまでたっても実らない状態がずっと続いていくと。

「傷つきたくない」と自分の気持ちを隠したが、相手の気持ちには期待してしまう。
頑張らなくてもそばにいてほしい。ユリカとサクラは同じ性格のようだ。

その日の夜、さくらが寝室で寝ているとまことが同じ布団に入ってきて、いきなりさくらを抱き寄せ、キスをしようとした。
さくらは「(この関係を)終わりにしよう。」とベッドを抜け出した。
キスしようとした事を謝るまこと。さくらはまこととはなにも始めたくないのだと伝える。

お互いに居心地の良い関係でいられたが、もう終わりにするようだ。

むぎのラジオ生放送中。
千鶴はそれを分かった上で、山下と一緒に麦の放送する局の近くの外を歩く。
その2人に気づくむぎ。
すると千鶴はむぎに見せつけるかのようにいきなり山下にキスをした。

 

とある夜。
ユリカの元にまことが謝りにやってくる。
キスした事、ラインを既読スルーした事。

まことは自分が起こした行動をユリカはすべて許してくれると思って話に来たようだ。
それをすべて撥ね退け帰らせたユリカ。

帰り道、雨に振られているまことに、心配そうにそっと傘を差し伸べる山下が現れる。

 

第5話に続く。

 

 

モトカレマニア第4話感想

今回はさくらメインで話が進んで行きましたね。

さくらが登場し始めの時は、もっと悪女なのかと思いきや、想像以上に良い人でよかった。
さくらも恋愛において自分の思いをぶつけるのが苦手のようですね。

そしてさくらの相手の和馬も、既婚で子持ち?のようですがいまだにさくらの事をワンチャン狙っているように見えてこの人もひどい男だなと思ってしまいました。

そして今回もまことのダメ男っぷりが炸裂していましたね~。
人の事を心配しているようですが、結局は自分のことしか考えていない人なんだなと言う事が顕著に出ていたなと(汗)

さくら先生との関係が終わった直後にユリカの元に行ったのが本当に精神疑います…!
でもはっきりともうこの関係を終わらせたいと振ったユリカに、自分の気持ちをはっきり伝えられるまでに成長した様子が見れて「お!」となりました。

でもユリカみたいな性格の人も、まことみたいな性格の人も現実でも結構いますよね。

山下は山下でむぎに久々遭遇するし、千鶴の計画的で超強引なところは逆に行き過ぎていて怖かった(苦笑)
今回はいろんな人のいろんな展開が次々に会って追い付くのに必死になってしまいました。

今後はまことがユリカを追いかける展開になるのでしょうか?気になるところですね。

 

 

モトカレマニアに打ち切りの噂!

モトカレマニアの原作は、2017年の女性漫画雑誌の『KISS』での同名漫画が元となっています。
ドラマの第1回目放送が10月17日でしたが1回目の視聴率は5.6%という深夜ドラマ並みの数字でスタートしました。
続く第2話は5.2%と更にダウンし、その次の第3話では4.1%まで落ち込んでしまっている状況なのです。
これは今期のゴールデンプライム帯と呼ばれる19時~23時の全ての放映ドラマの中で再会の数字のようです。

 

ネットの反応は?

 

どうやら視聴者はかなり楽しみにしている人が多いようですね。

しかし、第4話のタイトルが第1章完結編と書かれていたり、

第4話では登場人物達の展開が一気にたたみかけるかのようにバーっと展開されていったりとしていたところが、打ち切りを匂わせているのかなと個人的に感じました。

ただ、今のところ公式な発表はされてはいません
しかし視聴率的にも打ち切りになってもおかしくない状況にあるドラマなので、そのあたりにも注目してみていきたいですね。

スポンサープロダクト