【おっさんずラブ】第2話ネタバレ!黒澤武蔵と橘緋夏の名字が違う理由!妻と離婚?春田と成瀬が最終的に付き合う?

スポンサープロダクト

【おっさんずラブ】第2話11月9日22:00~放送されました!
話題を呼んだ第1話に引き続き、今回もかなりネットでは騒然となっているようです!
ラストはかなりの衝撃が!!

早速見ていきましょう!

 

おっさんずラブ第2話ネタバレ

 

前回、四宮や成瀬の衝撃的な事実を知り、仕事でもなかなか身が入らない春田。

春田は成瀬にプライベート上で自分をまきこむのを辞めてほしいとお願いに行くが、成瀬にかわされてしまう。

四宮の件でも悩み、四宮の方からその件の話を切りだすのを待つが一向に来ず、春田の方から話し出す。四宮は絵を描く事が趣味だと言う。
自分の絵が圧倒的に多い事は置いておき、いろんな人の絵を描いていた事実を知り、春田は少しほっとする。

黒澤は黒澤で、春田への感情は一体何なのか悩む。

とある朝、春田の職場に「成瀬は誰とでも寝る男でパワハラ男だ。春田も許すまじ」という嫌がらせの手紙が届く。

会社的イメージが損なわれる、とかなり問題視される。
黒澤は成瀬と春田にそれぞれ個人的に意見を聞く。

しかし2人ともプライベート上何もないと否定をする様子に、黒澤は個人的な理由で胸を締め付けられる。

成瀬への嫌がらせの手紙から、職場内ではそれに乗っかり、同僚たちからの成瀬への不満や愚痴が増えるようになってきていた。
それを見かねた春田は成瀬にフォローをいれるが相変わらずぶっきらぼうな態度を取られる。

黒澤は自分の体の異常さに病院にかかる。そこで出された診断は「恋の病」だと。
そこから黒澤は春田への気持ちを認識する。

ある日の仕事帰り。黒澤と春田は2人で歩きながら成瀬の事を話していた。
成瀬のフォローを後でする、と黒澤が言った為、春田は寮が近いから成瀬のところに行かないかと誘う。それを家に誘われていると勘違いする黒澤。
そして「今日は帰る」と断ってしまった。

とある日。成瀬の問題が解決されるまでは、成瀬はシフトから外されてしまったようだ。
そして成瀬の『パワハラ問題』で懲戒委員会が開かれた。
社内でCAなどに恫喝をしている噂も立っていたようだ。

委員会からの質問に一切答えない成瀬。そこに四宮が現れ成瀬のパワハラ問題を否定した。

そして春田も乗り込み、パワハラされたと言っていたCAを連れてきた。そのCAは私が悪かったと謝り誤解が解け始めた。
春田は続けて成瀬の事を褒める。「不器用だけど、仕事に対する想いは熱い人間だ」

黒澤も成瀬に向かって話し始める。
「パイロットとは人と向き合う仕事だ。人とぶつかって分かりあって乗り越えて前に進んでいく。君に足りないものはその覚悟だ。」

そして黒澤は委員会に向かって成瀬を自分にまかせてもらえないかとお願いをする。

これでなんとか成瀬の問題は解決した。

黒澤は四宮を呼び出し、成瀬の第一擁護人になってくれた事にお礼を言う。
そして気になっている事を聞いていいかと話を続ける。

「君は、春田君にほの字なんだろう?」と。

どうやら黒澤は、春田の事が好きだと言う事があの絵から伝わってきたらしい。

四宮は黒澤が春田の事を好きだと知り、黒澤から何故好きだと言う事を伝えないのか責められるが、四宮はどうやら春田との関係をこれ以上深くしたくないようだ。

この一連の話から、黒澤は春田に告白する事を決心したようだ。

一方春田は緋夏とおでん屋さんにいた。
お互い次の日が休みらしい。どこか行こうかとデートの約束をする。

とある日の出勤。春田のロッカーには黒澤からの手紙が入っていた。
「展望デッキで待つなり。」と。
指示通り、春田は展望デッキに向かう。

すると黒澤が遠巻きから春田に告白をし始める。
その衝撃に激しく動揺する春田。その様子にOKだと黒澤は勘違いをする。

ある日、春田は緋夏と道を歩いている最中、突然野球ボールが春田の額にぶつかり、そのまま  の家で応急処置をすることになった。
処置の途中、自然と距離が近くなる2人。春田と緋夏は自然とキスをしようと顔を近づけるが途中でなんと黒澤が現れた。

緋夏と黒澤は実の親子だったのだ!衝撃を受ける春田と黒澤。

 

3話に続く

 

おっさんずラブ第2話感想

 

今回も黒澤キャプテン節が炸裂していましたね~。黒澤さんがいないとこのドラマはここまで面白くならないだろうってくらい重要な人物ですね^^

なんだか今回は四宮さんの過去の闇を見た気もします…。今までも好きになっても全部はかなく散ってきたんだろうなと思うとシノさんを応援したい気持ちでいっぱいになりました…!

 

黒澤武蔵と橘緋夏の苗字が違う理由とは!

 

まさかの黒澤と緋夏が親子でした~~~!
公式サイトの相関図を見ると名字が違うのでこれは気付けない!

出典:公式HP

 

そこで何故2人が親子なのに名字が違うのかを考察してみました!

① 黒澤は結婚したが仕事上旧姓でやっている
② 黒澤夫妻が夫婦別姓だった
③ 黒澤夫婦は別居をしていて、緋夏がたまたま黒澤の家に押しかけた

このあたりでしょうか!

① に関しては、黒澤は橘家に婿養子として入り、事実上は橘武蔵なのですが、
仕事上黒澤武蔵の名前で周りにも浸透していた手前、仕事をする上だけは黒澤を名乗っていた。とか?
これ、結婚した人なら分かると思うのですが、実際結婚し名字が変わり、仕事でもすぐに名前を変える、となると周りはもちろん、本人もものすごーく違和感を感じるものなのですよね^^;
必ず名前を変える手続きが必要、とかそういうのはないので仕事では旧姓と言う人結構いるんですよね。
なので黒澤さんも?と考えました!

② に関しては、黒澤夫妻が結婚したは良いものの、何らかの理由で夫婦別姓の手段を取り、
緋夏は黒澤の奥さんの苗字をつけたのではないかなと考えました。
最近だと、名字を変える側の、改性後の銀行などの様々な手続きが煩わしくて夫婦別姓をとる夫婦も多いようです。
そして夫婦別姓にした夫婦でも生まれてくる子供はどちらかの名字を選択しないといけないらしく、どっちの名字でも自由に選べるとか。
なのでこのケースの場合だと、緋夏は黒澤の奥さんの方の名字の「橘」を選択したという事になりますね!

③ に関しては、かなり複雑な設定!と突っ込まれそうな考察なのですが、黒澤夫婦が別姓をしていて、黒澤が住む持ち家の近くをたまたま緋夏と春田が歩いていてトラブルが発生して、黒澤が住んでいる家に転がり込んで春田の応急処置をした、のかなと。(笑)

以上が個人的考察です!家が映し出されるシーンの時、ちょうど家の表札は写っていなかったので、橘家なのか黒澤家なのかそこまでは分かりませんでした…。
そしてここが緋夏の家だ何だというやりとりも一切なかったので、考えられる点はこんな感じかなと^^;

でも、緋夏さんこの黒澤との親子問題に関して、伏線場面をドラマ前に思いっきり作ってくれていました。

第2話を見た後だと、この緋夏のメッセージの意味がとっても良く理解できますね(笑)

 

 

ネットの反応

 

まとめ&次回予告

 

次回はなんと春田と成瀬が雨の中抱きつくシーンが!

 

おっさんずラブのシーズン1をと重ねると、1の時の牧君ポジションは、2でいうと成瀬君なんですよね。

成瀬君も2話で少し春田に心開き始めていますし!次回のこの2人の展開に注目ですね♪

スポンサープロダクト